IDとパスワード漏れをチェックするChrome拡張がGoogleからリリース

今回もセキュリティのお話です。

毎日PCを使用していると、いろいろなサービスのログインなどでIDやパスワードを入力することと思います。
最近はインターネットで個人情報の流出がニュースになることが多いですが、
自分のIDやパスワードは大丈夫だろうかと心配になりますね。

前回はメールアドレスの流出がチェックできるMozzilaの「Firefox Monitor」をご紹介しました。
このツールでメールアドレスはチェックできますが、IDやパスワードのチェックはできません。

Googleからパスワードをチェックするツール「Password Checkup」がリリースされました。
Chromeブラウザに対応した機能拡張です。
残念ながらChrome以外のブラウザでは利用できません。

Password Checkup – Chrome ウェブストア

サイトにログインの際にユーザーIDやパスワードを入力すると、
Googleがデータ侵害があるかどうかをチェックします。
問題があるとアラートが送信されますので、パスワードの変更が必要になります。
ほかのサイトでも同じユーザーIDやパスワードを使いまわしている場合は、
そちらも変更をしたほうが良いでしょう。

サイトの運営者となるとセキュリティはとても重要です。
個人情報が流出などがあると、訪問するお客様に迷惑がかかる場合があります。
このようなツールを活用してチェックをこころがけましょう。